人間の体はたくさんの細胞が集まってできています。ひとつひとつの細胞は生きていて常に新しい細胞を作り出し、古い細胞は死んでしまい新しい細胞と入れ替わっています。このことを『新陳代謝』と言います。皮膚も筋肉も骨も内臓も日々新しい細胞に作り替えられるのです。髪や爪が伸びるのも新陳代謝によるものです。
 この新陳代謝が低下すると体のあらゆるところに影響が出てきます。体が疲れやすかったり、不眠、手足の冷え、便秘、肌のトラブル、体重の増加など、もしかしたら新陳代謝の低下が原因かもしれません。
 新陳代謝は体の各部分によって周期が異なります。たとえば、肌は28日、筋肉は60日、そして約90日でほぼ全ての細胞が新しくなると言われています。
『新陳代謝』の低下は美容と健康に大きな影響があるのがおわかりいただけたと思います。次回は新陳代謝の上げ方をお伝えしたいと思います。